はじめてのハンドマッチング 成婚まであと5100日台の頃

この頃、仕事と婚活2本立て、選択集中の日々でした。
週末は婚活、平日は大きな案件があって仕事忙しくてグッタリ。

そんな中、初めてのハンドマッチングに臨みます。

データマッチングやパーティ以外で
アドバイザーさんの持ち駒(会員さん)の中で
会わせるというもの -らしい。

今まで、このハンドマッチングの存在は知っていたものの
私は一度もそんな声はかからず
(ここも担当アドバイザーのやり方や相性ありますよね)
それでお願いしてみたのです。

土曜日の都内郊外の駅近く待ち合わせ。
お茶や公園散策。
なんとボートにも乗ってしまった(別れる伝説よくありますよね、公園のボート)。
盛り上がったというわけではなく
共通の話題があまりなく時間をつぶすために、という感じでした。

お相手の方は、アレだったんじゃないかな。
アレっていうのは、
声がかかったからハンドマッチング、来てみた。
で、私に実際会ってそんなに興味なく、って。

それで何もその後なく一回で終わります。

(ハンドマッチングした友だち何人かいたけれど
みんな1回で終わっていたな、そういえば)

オーネットに今はハンドマッチングあるんだろうか。

励みになるのでぽちっとよろしくお願いします(^_^)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる