職場後輩が結納 成婚まであと5200日台の頃

職場の20代半ばの後輩女性。

近くで仕事をしていて
仕事を教え、フォローしたりサポートしたり。
でも飲みや食事にも行ったり楽しくも話せる関係でした。

学生時代から付き合っている人がいるのは知っていて
その話は聞いていました。
どんな人かとか出会いとかも。

ゆくゆくは結婚するんだろうなというのも。
どこで結婚式を挙げたいというのも聞いていたし。

同じ世代だったら
気持ちがざわざわ、だったかもしれないです。
けれど
少し年が離れているし
環境も世代も違うので
「いい人と早く出会ってうらやましいな~」
というのはあっても
グレーな気持ち(ねたみみたいなのとか)は
ありませんでした。

あと20代半ばで結婚するというのは
結婚退職もふつうにあった頃で
私は全然考えられなかったし、それもあって。

しかし、

とある週末明け月曜日に
結納をすませたことを知り、
そしてその写真をお昼休みに
ランチしながら皆で見ました。

彼とのお付き合い進行状況は皆でランチする時に
よく聞いていたのですが
結納するような流れの話は私は全然聞いておらず
他の人で聞いている人はいたみたいで
(別にいちいち話すこともないんだけれどね、自分は聞いていなかったというので)

気持ちざわざわ。

私が聞いていなかったというのと
まあ婚活中の三十路過ぎの身なので
うぅ、これはキツイ。

励みになるのでぽちっとよろしくお願いします(^_^)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

コメント

コメントする

目次
閉じる